中学受験は家族の「歴史」です。

本人の意思とは関係なく始めた中学受験。でも、それがいつの間にか家族全員の共通目標となる。だから、中学受験は、家族の歴史の貴重な1ページになるはずです。中学受験真っ只中の皆さんに、何か役に立つ情報を発信していきたいと思います。

打ち込めるもの

家から近いので、我が子の開成中の部活合宿を観に行きました。スポーツに打ち込む若者って、いいですね。家では礼儀正しくない我が子が、何故か礼儀正しい。先輩高校生も手伝いに来てくれる。縦横の貴重な関係。そして、たぶん、合宿から帰ってくると、一段…

時間管理

学校の宿題、定期考査の勉強、部活、鉄緑会。 私立中高一貫校に通う子は本当に忙しい。親も大変。 私が中学生の頃は(ド田舎です)、部活メインでしたから。 さて、あと2週間ちょっとで夏休みに入ります。 SAPIXでも各学年夏期講習が始まりますね。 6年生は…

開成と日比谷

最近、立て続けに、私立の雄(開成)と都立の雄(日比谷)の両校長先生が本を出版されました。 開成の柳沢先生は、「母親が知らないとヤバイ「男の子」の育て方」、日比谷の武内先生は、「学ぶ心に火をともす8つの教え」。 柳沢先生は、「あれこれ質問すると…

やりたいことを見つけよう

5月も最終日、中1の中間考査も終わったことでしょう。 開成中では高校になると「100傑、裏100傑」といった言葉があるように、現役で第一志望の大学に合格したければ100傑(上位100番)以内に入ろう、裏100傑(下位100番)以内は浪人の可能性あり、みたいな…

伝統

昨日、開成学園の大運動会が行われました。 朝7時10分開会式、閉会式終了は18時過ぎ。 10時間以上も要する「大」運動会です。 入学したばかりの中1生は、連日、昼休みも放課後も、「馬上鉢巻取り」の練習。 誰が教えてくれると思いますか? 高3生です。 開…

東大行くよりも

各学校の今春の大学合格実績が、各校のホームページで公表されています。 週刊誌は、東大合格者数、医学部合格者数でランキングを組み、読む側は、それを物差しに高校を勝手にランキングしてしまうのですが、そこは、もう少し深い読み方を。 確かに、東大や…

イベント

私立中の文化祭等のイベントが早くも始まります。 入試説明会以外に、文化祭に行きますか?体育祭に行きますか?それとも別のイベントに行きますか? まず、候補の学校別に、各種イベント日程を確認して、我が子の塾の授業やテストと重なるかどうかの確認。 …

SAPIXと鉄緑会

長男の開成中での学校生活も始まりました。 入学式では、早くも運動会の説明や運動会で使うプロテクターの購入のすすめがあったり、長男がもらってきた配布物の中には、校歌・応援歌が多数収録されたCDがあったり、随所に開成らしさを感じます。 また、開…

大手塾の学校別合格者数

首都圏大手塾の今春の学校別合格者数が出ています。 【中学受験の塾選び】首都圏の人気塾の合格力(2017年度版)…サピ・日能研・四谷・早稲アカ比較 | リセマム 今年もSAPIX強し。 四谷大塚は凄そうに見えるけど、早稲田アカデミーの合格者数が一定数含…

東大合格者

10日発表の東大合格者。東大合格者数だけで、その学校の評価が決まる訳ではないけど、東大合格者が多い学校は、やはり、地頭の良い子がいて、その子達が引っ張っているという構図は、ある程成り立ちます。今年の東大合格者の暫定値ですが、開成11名↓の159名…

受験ハウツー本

最近、安浪京子さんの本を読みました。 「中学受験 6年生からの大逆転メソッド」 受験ハウツー本としては、若干変わった内容で、面白かったです。 「塾を上手く使いこなす」といった感覚は普通持っていないでしょう。 「指導料1時間2万円 3年待ち」といっ…

転塾

次男が転塾を決めました。 新学年で入塾して1ヶ月です(苦笑) なぜ、親子で転塾を決断したのか。 1つは、その塾の、御三家はじめとした難関校の合格実績は、たった数百名足らずの生徒にもかかわらず(SAPIXは約5,000名)前年までは合格率が高かったけれど…

次期学習指導要領で思うこと

小中学校における次期学習指導要領案が文科省から公開されました。 次期学習指導要領の施行は、小学校が2020年4月1日から、中学校が2021年4月1日からとされています。 一部の学校では、2018年から先行実施の模様です。 昨年から話題の「アクティブラーニング…

一斉招集日

今日は建国記念日。 長男の中学受験がひと段落したので、忘れぬうちに受験記録を書き留めようと、ブログを「建国」してみました。 そして、今日2月11日は、男子難関校の一斉召集日。出席しない場合は「入学辞退」扱いになります。 つまり、この日から「繰上…